嵯峨キャンパス開設100周年記念講演会と蚕糸資料ギャラリーのオープニングセレモニーと見学説明会

2022年11月12日土曜日に嵯峨キャンパス開設100周年記念の各種イベントが開催されました。 開催要領の詳細は上記リンク先をご覧ください。 また、嵯峨キャンパス開設100周年記念事業の特設ページはこちらです。     各種イベントの運営にATEC技術職員も関わりました。事前の準 Read more…

研究用の植物栽培をしています

こんにちは。 今回は生物資源フィールド科学教育研究センターで研究用としての植物栽培をしていますのでご報告いたします。 昨年の後半から当センターの資源昆虫学研究分野の秋野順治 教授の依頼で昆虫のエサとなる植物の栽培を始めました。 まずは、聞きなれないコマツナギ(図.1)という植物で Read more…

ヒマワリが満開です。

  嵯峨キャンパスの生物資源フィールド科学研究部門の圃場でヒマワリが満開になってます。   このヒマワリは技術職員がトラクターで耕起した圃場に資源植物学研究分野の学生さんが卒業研究として植えられているものです。時期的には遅めの開花ですが、今が見頃のヒマワリを是 Read more…

農業機械士養成研修を受講しました。

はじめに、農業機械士養成研修とは、高性能農業機械の導入に伴い、安全かつ効率的利用を進めるには、利用技能者および農業指導者の資質の向上を図ることが重要となっています。このため、農業者等を対象に農業機械に関する安全知識、整備技術、運転並びに利用技術を習得し、今後の農業生産の中核となる Read more…

附属農場開設70年、ショウジョウバエ遺伝資源センター設立20周年 記念講演会

令和元年9月21日土曜日 12時30分~16時30分、嵯峨キャンパス 学道会館大研修室において、標記の記念講演会が行われました。嵯峨キャンパスATEC 3名は会場設営や受付、後片づけなどの支援を行いました。森迫学長の開会挨拶の後に、それぞれの部門に関係する外部の講演者や部門の先生 Read more…