デザイン

業務紹介

次の技術分野の業務を主としながら、各自の技術と知識を活かし、多岐にわたる技術的な支援業務をおこなっています。
また利用者からの要望に応えられるよう、日々の情報収集と最新技術の習得にも努めています。

  1. 学生実験・実習関連

デザイン・建築学課程の建築構造材料実験、建築設計実習Ⅳ(建築構造分野・建築構造実験演習)、デザインプラクティスⅠ(紙漉き)、デザインプラクティスⅡ(木工)、デザインプラクティスⅢ(陶芸)、デザインプロジェクト、卒業研究において技術指導および技術支援を行っています。

  1. 情報処理・画像処理関連

情報関連機器の整備及びネットワーク運用支援、PC利用の技術相談・操作指導、データの復旧、写真撮影(学生・大学院生への建築模型等の撮影指導等、文献・実習作品・建築模型等の撮影、技術相談)、写真撮影装置及び撮影機器類の操作・保守・管理、卒業設計図面集の制作、また、美術工芸資料館所蔵資料の撮影および撮影写真の整理・画像の加工・HPへの掲載を行っています。

  1. 木材・金属加工関連

D-Labデザインファクトリー(Wood FactoryおよびDegital Factory)の作業設備・各種機械の保守管理及び操作指導、利用者へ向けた安全使用講習会の開催、ワークショップ時の会場整備と技術支援、東京ギャラリーでの展示設営、展示什器や依頼作品の制作、インテリアデザイン・プロダクトデザインの加工作品の制作支援、学生の作品制作の技術相談・技術指導を行っています。

  1. 実験・実習機器・器具関連

建築構造実験室の機器類の操作・保守・管理、学生への操作指導、建築測量機器や学生実習器具等の機材の保守・管理、学生実習室製図台の配置計画作成・配置・保守、大判プリンタの保守・管理、操作指導、実験装置の設計・製作・保守、紙漉・陶芸工房の保守・管理、機器類の整備を行っています。

専門技術

  • 機器類の操作・保守・管理(デザインファクトリー、建築構造実験室)
  • 機器類の保守・管理(建築測量機器)
  • 金属加工技術(旋盤、フライス盤、アーク溶接等)
  • 建築構造実験用装置製作
  • 写真撮影技術
  • 情報関連技術
  • シルクスクリーン取扱技術
  • 塗装技術(スプレーガン・エアーブラシ等)
  • ファブリケーション機器取扱技術(レーザーカッター、3Dプリンタ等)
  • 木材加工技術(丸のこ盤、鉋盤、帯のこ盤等)

資格・免許

  • アーク溶接等特別教育
  • 危険物取扱者(乙種第4類)
  • クレーン運転特別教育
  • 研削といし取り扱い特別教育
  • 玉掛け技能講習
  • チェーンソー取扱業務特別教育
  • 低電圧電気取扱業務特別教育
  • 特定化学物質・四アルキル鉛等作業主任者
  • 粉じん作業特別教育
  • 木材加工用機械作業主任者
  • 有機溶剤作業主任者
  • 3Dプリンタ活用技術検定

D-lab Wood Factory 建築構造材料実験(RC梁曲げ実験)